緩和ケア医師募集ランキング

緩和ケア医師募集TOP >> FAQ >> 緩和ケア医師の年収の相場は?

緩和ケア医師の年収の相場は?

緩和ケアの医師の年収の相場は一般に高めです。平均的な医師の年収は1144万円だと言われていますが、緩和ケアの医師はこれより高い水準にあるところが多く、1300万円から1800万円程度です。医療機関によっては2000万円を提示するところもあります。相場は病院の種類や地方によっても異なってきます。大きめの病院では高く、病床数が少ないところは安いです。東京のような都市部は高く、地方の病院は安いですが例外もあります。この仕事の年収が高いのは苦労をともなう仕事だからでしょう。肉体的な苦労だけではなく、精神的な苦労も求められます。ある程度報酬を高くしないと、医師を集められないことを医療機関側も十分理解しています。

異なった科から緩和ケア専門の医師に転職した場合、年収はどう変化するのでしょうか。いろいろな例が考えられますが上がることが多いです。ある内科の先生の場合をご紹介します。この先生は勤め先に不満を持っておられました。一人一人の医師の負担が平等でないことと通勤時間が長いことが転職に踏み切られた理由です。もともと緩和ケア講習を受けられていた方で、内科から他の科に移ることに抵抗はなかったようです。年収は1000万円から200万円アップしました。

上記の先生はうまく行った例と言えるかもしれません。しかし、この仕事を行う医師の年収の相場は高いので、それが上がる転職は可能です。500万円程度アップされた先生もいらっしゃいます。経験がない方の場合は下がる可能性もあります。そんな場合でも同じ病院に長く勤務することができたら、徐々に上がっていきます。この分野の重要性に気づいて多少のダウンを承知の上で、転職される先生もいらっしゃいます。下がっても、勤務時間や勤務日といった条件が改善する転職もあります。

緩和ケアの医師の年収の詳しい相場をお知りになりたかったら、医師の転職サイトに登録されて下さい。登録は無料で、転職にともなうさまざまな情報を提供してもらうことができます。転職サイトにはコンサルタントが在籍しており、重要な条件については詳細な情報を持っています。年収が全てではありませんが、どんな先生もどうせ転職されるなら上がってほしいと思っておられるでしょう。緩和ケアのような苦労の多い仕事の場合、高い給与を受けとるのは当然のことです。アップさせる交渉を依頼することもできます。高い交渉力を持っているのはこの業界随一の実績を誇るリクルートドクターズキャリアのコンサルタントです。

緩和ケアの求人数が多い医師転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
★★★★★ 詳細


>>ランキングの2位以降はこちら



Copyright (C) 2013-2018 緩和ケア医師募集ランキング All Rights Reserved.